ようこそ

オーストリアのウィーン、リンツ、ザルツブルクに拠点を置く
クリメント&ヘンハーペル特許事務所へようこそ。

弊事務所は、80年以上にもわたって工業所有権に関わるあらゆるケースでコンサルティング業務を行い、国内外の特許庁・商標庁や裁判所においてクライアントの代理人を務めています。弊所のクライアントにはオーストリア国内国外を問わず様々な規模の企業や個人の発明者も数えられます。

弊所弁理士陣の熱意、技術や学術分野における高い理解力、さらに権利の取得や実施、攻撃や防御においては -必要とあれば最終審や不可欠な和解まで戦い抜く-粘り強さによって、クライアントの経済的成功に大きく貢献しています。クライアントの方々には、弊所が仕事の質と個人的なケアを最優先していることを感じていただき、それぞれの事実関係に裏付けされた分析や誠実な成功の見通しを評価いただいています。これによりクライアントの方々に重要かつ大きな影響を及ぼす決断にあたって最適な判断のベースを提供しています。

また、国境をまたいだ特許訴訟における調整においても経験を積んでいます。弊所の国際ネットワークのおかげで、いつでも、どの国のどの場所においても、万全のサポートを提供できます。

弊所は、裁判所の鑑定官や技術系裁判官としての継続的活動を通して貴重な経験を積んできていることから、あらゆる案件において幅広いコンサルティングを約束しています。

クリメント&ヘンハーペルは、単なる代理人ではなく、クライアントの案件を請け、代わってその利益を追求することで代理を務め、クライアントの成功がその成功となっています。一言で表現すると…

We serve to protect. 守ってお役に立ちます

. サービス

オーストリア、ヨーロッパまたは全世界で知的財産を守りたい、または既存の権利を実施または防御したいとお考えですか?弊所は工業所有権のあらゆる分野でコンサルティングを行っています。

その相応する権利の出願書類の準備やファイリングから、管轄の役所や裁判所における代理、付与や審査の手続、全IPポートフォリオの管理や第三者に対する権利の実施まで、特許・商標・実用新案のあらゆる案件において弊所にお任せいただけます。

. 法的分野

弁理士ならびに欧州特許・商標・意匠弁理士として、知的財産保護の分野の専門家です。

オーストリアの、または欧州ないし国際特許・商標・実用新案(デザインの権利)は、よって弊所の仕事の基盤を成しています。しかしながら、弊所は工業所有権のための出願書類の作成や取得のみならず、侵害訴訟における権利の実施や、無効審判における攻撃や防御も得意としています。また、特許訴訟における裁判所鑑定士や専門分野の裁判官としての活動を通して、弊所の弁理士は常に最新の判決に精通し、そこでの経験を出願書類の作成の段階で既に生かしていくことができます。

もちろん、弊所は植物品種や半導体集積回路の配置の保護といった他の法的分野や、保護証明の取得、実施権契約の設定または職務発明といった案件でもお役に立てます。

. 技術分野

特許はあらゆる技術分野における発明に対して付与することができます。

法務分野の高等教育に加えて、弊所のメンバーは技術または自然科学の分野において大学を卒業しています。あらゆる技術の分野をカバーし、新規かつ複雑な課題に迅速に取り組むことに慣れています。

あなたの発明には弊所では最善のケアが保証されています。

案件は最善に取り扱われます。

弊所の弁理士

オーストリア弁理士
欧州特許・商標・意匠弁理士
特許に関わる鑑定官
技術系裁判官

お役に立てること

サービス

弊所が提供している業務のいくつかをご紹介

コンサルティング

特許・商標・実用新案・意匠の保護のあらゆる案件でご相談をお受けいたします。

権利の保護のための出願

弊所はオーストリア・ヨーロッパ・世界で権利の保護のための出願手続きをします。

代理&審理手続

弊所は代理人として付与・異議申立て・無効審判・拒絶査定不服審判・不服申立て・決定

侵害訴訟

侵害訴訟では確実にあなたに権利が認められるように尽力します。

鑑定書

弊所の鑑定書(意見書)は侵害審理において裁判所の決定の重要な基盤になっています。

知財ポートフォリオ管理

顧客が保有するあらゆる工業所有権の維持をあなたに代わってケアします。

権利の移転

権利の移転に関連して助言を行い、関連するあらゆる登録を促します。

監視

競合相手の保護されている権利のポートフォリオを監視し、特定の技術分野をモニタリン

調査

先行技術の概要を提供し、既存の権利を的確に調査します。
正当に権利を得る

特許侵害&特許防衛

特許侵害・異議申立て・無効審判においてあなたをサポートし、権利が認められるよう管轄の裁判所や役所において最大限の尽力を行います。

特許侵害

保護されている発明を無許可で使用する第三者に対して請求を実現するには、特許侵害請求という手段があります。弊所は提訴による成功の見通しを判断し、特許法にもとづく訴状の部分を作成し、特許訴訟においては陪席弁理士として尽力します。特許法を得意の分野とした弁護士と一緒に、ウィーンの商事裁判所、ウィーン高等裁判所、最高裁判所にて代理人を務めます。

個人鑑定書

弊所の弁理士は、法廷宣誓認定鑑定官として頻繁に独立裁判所鑑定官として召喚されます。その一方、その経験は個人鑑定書にも生かされています。これらは特に特許訴訟において、裁判所の判決の重要な基盤となっています。鑑定書の作成において特定の事項に集中して取り組むことにより、的確な論旨を得て、特許侵害訴訟だけでなく、それに並行して行われる異議申立てや無効審判においても利用可能です。

異議申立てと無効審判

ごく最近に付与された特許がやろうとしていることの実施を妨げていますか?維持されている特許特許を侵害、または既に特許侵害で訴えられていますか?弊所は先行技術の背景のもとに保護されている権利の法的有効性について検証し、さらなる先行技術についての調査も行います。保護されている権利に法的有効性が認められない場合は、異議申立てまたは無効審判の申請書を作成し、相応する手続きをオーストリアまたは欧州特許庁にて行います。

貴重な専門性

多くが‐法律的にも事実内容においても‐非常に複雑な特許侵害訴訟では、裁判の合議体は法曹のみならず、技術に精通した技術系裁判官1名も含まれます。この理由から原告または被告としてそのような審理においては特許法を専門とした弁護士の他に、弁理士を陪席させるべきです。勝利した場合には、法律上認められている費用の補償は弁護士だけでなく弁理士の分も請求できます。

全世界で理想的に相談

弊所のネットワーク

何年にもわたって弊所は主要な特許事務所と知的財産権を専門とした弁護士事務所と国際ネットワークを構築してきました。弊所はこれによりクライアントの案件を全世界で必要な細心の注意を払って取扱うことができます。

共に強く

会員

オーストリアの弁理士会理事会であろうと、欧州特許庁代理人(欧州弁理士)協会委員会またはその他の専門機関であろうと、クライアントの知的財産権を考えています。

お役に立ちます

お問合せ

弊所との共同作業は簡単

電話、Eメールまたはお問合せフォームを使って弊所にご連絡ください。事務局がお問合せを受け、今後について話し合うための日程を取り決めます。これは弊所の拠点のいずれかまたはご希望によっては貴社にて行うことができます。工業所有権の一般的なところについての情報を提供する最初の話し合いは無料で提供しています。具体的な事実関係に関するさらなる話し合いは基本的に有償になることをお伝えしておきます。

お問合せはhttpsで暗号化され伝送されます。お問合わせにお答えするために提供された内容を利用することに同意いただいたことになります。データ保護と取消に関するさらなる情報は以下のデータ保護についての説明にあります。